よくあるご質問

よくあるご質問

蓄電システムレンタルサービスに関する、お客さまからのよくあるご質問について、ご紹介しています。

以下の関連するカテゴリーからご確認ください。

サービスに関するよくあるご質問 クリック

  • 購入する場合との違いはありますか?

    レンタルには以下のメリットがあります。
    ・月々の定額料金でお気軽にご利用いただけます。
    ・容量性能保証が付きます。購入の場合は、通常、容量性能保証はありません。
    ・製品の保守期間は10年です(契約期間中、見守りサービスにより保守を行います)。購入の場合は、メーカーによる保守期間は6年です。
    ※ご契約期間中の解約はできません。あらかじめご了承ください。

  • 蓄電システムレンタルサービスの内容について教えてください

    蓄電システムレンタルサービスには、以下の3つのサービスが含まれています。
    ・蓄電池のレンタル
    ・容量性能保証サービス(蓄電容量を保証します。)
    ・見守りサービス(クラウドを介して遠隔監視し障害等がないか判断し、保守員を派遣して障害等を復旧修理します。)

  • 月額いくらですか?

    月額8,700円(税込9,396円)です。 月額料金は地域の自治体の補助金・その他の条件により異なることがあります。

  • 月々の電気料金は必ず安くなるのでしょうか?

    電気料金プランを割安の深夜電力設定のあるプランにしていただき、深夜の安い電力を貯め、昼間に放電することにより、電気代の削減効果が見込めます。ただし、お客さまの現在の電気料金プランや電力のご使用状況により削減効果が異なります。

  • 電気料金プランを変更する場合、いつ、電力会社に変更手続きをとればよいでしょうか?

    設置工事の1~2週間ぐらい前までに、お客さまより電力会社にプラン変更のご連絡(お電話)をしていただきます。料金プランを変更する場合、電力会社によるメーター取り替え(無償※1)が必要となります。
    なお、新しいプラン料金の適用は、電力会社がメーターを取り替えた日以降となりますので、電力会社によるメーター取り替えは、蓄電システム設置後、系統連系※2が完了するタイミングに合わせて行うことをお勧めします。
    ※1 ただし、お客さまの設備状況により、電気工事店による屋内の配線工事が必要となる場合があります(電気工事店による工事の費用はお客さまのご負担となります)。
    ※2 系統連系とは、電気のやり取りが出来るようにするために、電力会社の配電線網(系統)に蓄電システムをつなぐことをいいます。

  • 戸建て以外は設置できませんか?マンションは設置できませんか?

    自己所有(土地・建物)の戸建てのみで、マンションへの設置はできません。

  • 全国どこに住んでいてもサービスの申し込みができますか?

    東京電力管内・中部電力管内・関西電力管内*にお住まいのお客さまが対象です。今後順次エリアを拡大する予定です。

       *東京電力管内:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県、静岡県(一部)
        中部電力管内:愛知県、三重県(一部)、岐阜県(一部)、静岡県(一部)、長野県
        関西電力管内:福井県(一部)、滋賀県、奈良県、和歌山県、京都府、大阪府、兵庫県(一部)、三重県(一部)、岐阜県(一
        部)

    なお、一戸建てを所有(土地・建物)されているお客さまが対象となります。

  • 契約期間は何年ですか?

    ご契約期間は一律10年です。

  • 中途解約はできますか?

    10年のご契約期間中は、中途解約はできません。
    ご契約期間内に解約される場合、所定の解約金がかかります。
    なお、当社が補助金を受給していた場合には所定の解約金の他、補助金の返還分もご負担いただきます(補助金は所定の期間の継続使用が条件となるため、本体価格の残存簿価×補助率は国庫に返還する必要があります)。

  • 10年後の契約満了後も使用できますか?

    ご契約期間満了後は、原則として蓄電システムを継続してご利用いただくことはできません。

  • 容量性能保証とは何でしょうか?

    充放電運転、時間の経過や設置環境、ご使用方法などにより蓄電容量は低下します。蓄電池を安心してご利用いただくため、一定基準を下回った場合、蓄電池内の電池モジュールを取り替えるサービスです。
    なお、本サービスはONEエネルギー独自のサービスです。購入する場合は一般的にこのような容量性能保証はありません。

  • 保守契約は別途必要でしょうか?

    必要ございません。保守サービスは本サービスに含まれます。10年間、製品の保守をお受けいただけます。

  • サービス開始日はいつの時点からでしょうか?

    蓄電システムの設置工事が完了した日がサービス開始日となります。
    ※電力会社の系統連系受付状況によって、サービス開始日が遅れる場合がございます。

  • インターネット接続は必要でしょうか?

    インターネットへの接続は必須となります。契約期間中は常時接続いただく必要があります(インターネットサービスプロバイダーへの加入は別途必要になります)。

  • インターネット接続をしなかった場合にはどうなりますか?

    「容量性能保証サービス」、「見守りサービス」がご利用いただけません。この場合でも、月額料金は減額されません。

  • ハウスメーカーから購入する蓄電池をONEエネルギーでレンタルできますか?

    できません。ONEエネルギーのレンタルサービスは代理店方式を採用しております。当社所定の取扱代理店の取り扱いの場合のみ、レンタルをご利用いただけます。

閉じる

製品に関するよくあるご質問 クリック

  • 蓄電池の主なメリットは何でしょうか?

    料金の安い時間帯に電気を貯め、その電気を料金の高い時間帯に使えば、ご家庭の電気料金を抑えられます。
    また、停電時には非常用電源としてあらかじめ決めたコンセントや家電機器を使うことができます。

  • 定格出力2.0kVAとはどのようなことを意味しますか?

    定格出力とは、一定の条件下での最大出力量を意味します。
    当社で現在取り扱いをしておりますNEC製蓄電池は、最大で2.0kVAの電力を供給することができます。
    一般的なご家庭の電力はL1相とN相とL2相の3本の電力線で供給されております。
    3本の電力線を組み合わせ、L1相とN相、L2相とN相の各々で100Vを、L1相とL2相で200Vを供給し、各電化製品等を稼動させています。
    NEC製蓄電池も同様にL1相とN相、L2相とN相は各1.0kVAずつ供給され、L1相とL2相を使用した場合、2.0kVAを供給可能となります。

  • 蓄電池はどれくらいの期間使用できますか?

    約10年(1日1回の充放電で、4000回の充放電に相当)を想定しています(経済的耐用年数)。これは、常温環境で使用した場合です。

  • 蓄電池の運転モードについて教えてください。

    <太陽光発電システムなし/蓄電池のみの場合>
    ・通常運転モード:夜間に割安な電力を充電し、日中、ご家庭の使用電力量に従って、充電した電力を一部または全部利用することで電力会社からの買電量を抑制します。
    ・ピークカットモード:日中、ご家庭の使用電力量が設定値を超える場合に、その超過分を蓄電池に充電した電力から利用します。
    <太陽光発電システムあり/蓄電池と連携させた場合>
    ・経済モード:太陽光で発電した電力のうち、ご家庭で使わなかった余剰電力については売電を優先します。
    ・グリーンモード:太陽光で発電した電力のうち、ご家庭で使わなかった余剰電力を蓄電池に充電することを優先します。

  • 遠隔監視で異常が検知された場合の対応は?

    異常の内容を判別し、遠隔操作により動作を停止したり、保守員を訪問させて復旧修理したりします。

  • 蓄電池を導入したために、太陽光での余剰売電価格が下がるのではないですか?

    NECの蓄電システムは太陽光発電システムと一緒に導入してもダブル発電扱いにならないため、太陽光発電の余剰売電価格が下がることはありません。
    ※ダブル発電とは、太陽光発電と蓄電池を組み合わせてより多くの電力を売電することを意味します。この場合、余剰売電価格は太陽光発電のみの場合より低く設定されています。

  • 非常時に、太陽光発電分を充電しながら同時に蓄電池から放電(電気を使用)することはできますか?

    充電しながら、同時に放電することはできません。

閉じる

設置工事に関するよくあるご質問 クリック

  • 工事は誰が行いますか?

    NECの施工研修を受講し、修了証が交付された、当社指定の工事会社の担当者が工事を行います。

  • 工事に立ち会いは必要ですか?

    原則、ご在宅いただく必要がございます。

  • どのような工事をしますか?

    蓄電池据え付け、宅内・宅外の配線工事およびシステムコントローラ・操作パネル・重要負荷分電盤・非常用コンセント等の宅内取付工事などがあります。

  • 工事は何曜日に行われますか?

    平日と土曜日を予定しています。日程はお客さまとご相談し、決定させていただきます。

  • 蓄電池の設置場所に制限はありますか?

    設置は屋外のみで、かつ直射日光が当たりにくい位置に設置します(工事会社が確認をさせていただきます)。

  • 設置スペースに条件はありますか?

    メンテナンスを行うためのスペースを含めて横幅約2.4m、壁から約0.5m、高さ約1.4mのスペース確保が必要になります。

  • 設置スペース以外に条件はありますか?

    設置場所までの輸送経路が必要になります(概ね幅0.5mが必要です)。

  • 設置スペースの有無を確認するためにはどのような資料が必要ですか?

    工事会社が現地調査をさせていただきますが、お客さまのご自宅の配線図、間取り図、設置スペースの写真、分電盤の写真、電力メーター近傍の写真などがあれば事前確認が行いやすくなります。

  • 系統連系申請は誰が行いますか?

    お客さまに申請していただきますが、工事会社が事務を代行します。
    蓄電池に関する協議資料はONEエネルギーがご提供します。

  • 系統連系に必要な期間はどれくらいですか?

    電力会社の営業所により異なりますが、一般的に1~2カ月程度かかります。

  • 太陽光発電システムはどのメーカーでも蓄電システムと連携できますか?

    基本的にどのメーカーでも連携可能ですが、概ね10年以上前に設置された太陽光発電システムの場合、パワーコンディショナの型番ごとに蓄電池のパワーコンディショナとお互いに干渉し合わないか、相互干渉の有無を確認させていただく可能性があります。
    ※蓄電池の工事は施工IDを取得した工事会社にて行う必要があります。

閉じる

その他 クリック

  • 補助金の対象になりますか?

    国または地方自治体により蓄電池本体価格に応じて所定の補助金が支給される場合がございます。
    ※なお、補助金は当社が受給し、レンタル料に反映させています。

  • 補助金の申請は誰が行うのですか?

    ONEエネルギーとお客さまの共同申請になりますが、事務手続きは主にONEエネルギーが行います。

閉じる